まず最初に読んで欲しいプロフィール
                  

ストレングスファインダーは無料で受けれるの?【2つの裏技を紹介】

ストレングスファインダーを受けてみたい!
でも上位5つを出すのに、2000円かかるし、ましてや全34資質をあけるのに6000円以上かかる…
いくら自己分析とはいえ、そこまでお金は出せないな…

そんなあなたにとっておきの裏技をご紹介します。

まずは、Prime Studentを利用してポイントをゲットして実質無料で受講する方法

そして、メインの裏技として、非常にストレングスファインダーに似た診断で無料で受けられる「グッドポイント診断」をご紹介していこうと思います。

グッドポイント診断とは、転職サイトのリクナビNEXTが提供しているサービスで、無料なのに超本格的だと一時期ネット上で話題になっていたものです。

ストレングスファインダーは、上位5つの資質をあけるために2000円かかりますが、グッドポイント診断では自分の5つの強みを無料で知ることができます!

特に、

  • とりあえず無料で自分の強みを診断してみたい
  • 無料なら自己理解進めてみたいと思う
  • ストレングスファインダーをお金を払ってやるべきか様子をみたい

のような願望を抱えている人にはピッタリです。まずはグッドポイント診断から自己理解を進めていきましょう!

※ストレングスファインダーとグッドポイント診断の結果を比較しますよ!

【無料】グッドポイント診断を受ける!

 

大学生が無料でストレングスファインダーを受けれる1つの裏技

ストレングスファインダーの受け方としては、2種類あります。

①本を買って受講するパターン。
②サイトから受講する

関連記事:どの本を買えばいいのという方はこちらから!
ストレングスファインダー診断ができる本2冊!【注意点も紹介】

つまりですね…
本を無料で買えればいいわけです!!!

 

そんな時に思い浮かんだのが、年会費たったの2000円学生向けのPrime Studentでした!

Primeで即日配送
動画見放題
音楽聴き放題
Kindle本1ヶ月1冊プレゼント

などの特典あるのですが、なんと有料会員になると2000円分のポイントがもらえます。

まずは無料会員になり、それから有料会員で月300円払うだけでなんと2000円分ゲットできるんです!簡単でしょ?

そう
そう
本の定価が2000円なのでちょうどいい!

非常に邪道なやり方ですが、大学生で便利なPrime Studentに加入してない方は使ってみてください!

Prime Studentの詳細

ブロガーがこぞって紹介するグッドポイント診断

では、本題に戻りましょう!

その前に、正直な心の声を話させていただきます。

僕個人としては、お金を出してでも信頼できるストレングスファインダーを受けるべきだとは思っています。

なぜなら、ストレングスファインダーの方が圧倒的に規模が大きいから…そして権威も信ぴょう性も高いからです。そして、34資質を丁寧に解説してくれているサイトもWEB上に存在していたりします。

あなたが、お金に余裕があるなら今すぐストレングスファインダーを受けることをオススメします。その方が今後に活かしやすいからです。

 

ではなぜ、グッドポイント診断を紹介するかというと、非常に診断の形態が似ているからです。自分の強みが5つわかる無料ツールは、グッドポイント診断以外にありません。

そしてなんと言っても無料だからです!自分の強みを知りたいなら、やって損することはまずないと思います。

では具体的に何がどう違うのか、次の段落で説明しますね!

ストレングスファインダーとグッドポイント診断の比較

診断をする目的

そもそも、ストレングスファインダー・グッドポイント診断はなんの目的のために開発されたのでしょうか。

ストレングスファインダーは、公式HPでこう書かれています。

ストレングスファインダー®は、アメリカの世論調査と組織コンサルティングのギャラップ社が「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に基づき開発したツールです。Webサイト上で177個の質問に答えていくことで、自分の強みを知ることができます。

一方のグッドポイント診断。

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいものです。
グッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した、
約30分でできる本格診断サービス。
診断に答えるとあなたの強みが判明し、診断結果は自己分析にも活用できることでしょう!
あなたの強み(グッドポイント)をさっそく見つけてみませんか?

どちらとも人のそれぞれの強みに焦点を当てている点では一致しています。どちらも強みを知ることのできる診断という認識で間違いなさそうです。

診断にかかる料金

もう既にご紹介していますが、グッドポイント診断は無料。そしてストレングスファインダーは有料です。

ストレングスファインダーの場合は5資質開けるのに19.99ドル。日本円で約2000円。34資質開けるには、49.99ドルの約6000円になっています。

トータルの資質の数

やはり、ストレングスファインダーは有料なだけあって、資質の数はなんと34!かなり精度が高いです。

一方で、グッドポイント診断は、18種類の中から自分の適性を5つ知れます。全8586の組み合わせがあることを考えると、ストレングスファインダーと比較すれば劣化しますが、制度は高いですね。

結果の違い


強みの名前こそ違えど、グッドポイント診断5つとストレングスファインダー上位10位はかなり似ていましたね。

独創・・・着想
決断力・・・収集心
高揚性・・・社交性
自立・・・信念・責任感
柔軟性・・・最上思考

こんな感じで一致していました。

ストレングスファインダーの資質名って結構複雑で一見みただけじゃわかりにくいので、そう考えるとグッドポイント診断のが理解しやすいですね!

今後に活かせる度合い

では、どちらが今後に活かせるでしょうか。完全にぼくの主観ですが、ストレングスファインダーです。ただし34資質を出した場合です。

ストレングスファインダーの結果をもとに自分のトリセツを書いてみる

上位5つだけを出すだけだったら、グッドポイント診断と活かせる度合いは、あまり変わらないように思えます。

 

ストレングスファインダーで34資質を出し、自分で勉強するかもしくはコーチングをしてもらい理解を深めると、かなり活かせます。1ヶ月半、ストレングスファインダーの勉強をしただけでも効果ありです。

一方のグッドポイント診断は一回受けて、だいたい自分の強みを知って終わりかなという感じです。

注意点

グッドポイント診断は1回のみ利用できます。一方でストレングスファインダーは何度でも診断できますが、その度に料金が発生します。

そしてグッドポイント診断自体は、転職サイトを運営しているリクナビNextが運営しています。

 

ですが、大学生の僕も受けることができたので、年齢・転職するしないはあまり関係ないです。

メールの配信も外せば全く来ないので、ご心配なく!

比較まとめ

 

目的 料金 トータルの資質数 活かせる度合い 注意点
ストレングスファインダー 自分の強みを意識して発揮する 有料 34 強みを知って終わり。 有料。2回目受ける場合は再度お金がかかる。
グッドポイント診断 自分の強みを知り、自己分析を深める 無料 18 34資質を知ればかなり活用できる 1回しか受けることができない

 

【無料】グッドポイント診断を受ける!

グッドポイント診断(リクナビNEXT)を受けてみた!

ぼくも実際に、グッドポイント診断を受けてみました!

既に説明しましたが、18種類の強みから5つの強みがわかります。全部の組み合わせは、8586もあるそうです。

そう
そう
想像以上に組み合わせレパートリー多いな…

1.リクナビNEXTに無料登録

まずはリクナビNextに無料登録!

登録自体はすぐ終わります。

  1. メールアドレスを入力。
  2. 登録したメールアドレスに送られてきたメール、本登録用URLをクリック。
  3. 本登録が完了したら、名前、生年月日などプロフィール入力。

2.グッドポイント診断を受ける

プロフィール登録後ログインすると、グッドポイント診断を受けることができます。

グッドポイント診断は全部で3部に別れていて、合計293問あります。

1部:制限時間14分/質問項目93問
2部:制限時間15分/質問項目126問
3部:制限時間11分/質問項目74問

一見すると所要時間が非常に長そうですが、実際にやってみた感じ20分ほどでした。

考えこむような問題が少なく、普段の自分に当てはまるものをパパッと選ぶだけなので、簡単です。

基本的に4択です。

回答し終わったら結果を確認しよう!

無事、293問の回答が終わったら、あなたの5つの強みの結果が表示されます。

各強みに対してわかりやすい説明があるので、それを読めば自分の強みを理解することができます。

強みは以下の18種類です。

  1. 親密性
  2. 現実思考
  3. 慎重性
  4. 冷静沈着
  5. 自己信頼
  6. 俊敏性
  7. 受容力
  8. バランス
  9. 継続力
  10. 決断力
  11. 社交性
  12. 挑戦心
  13. 悠然
  14. 高揚性
  15. 感受性
  16. 柔軟性
  17. 自立
  18. 独創性

まとめ:無料のグッドポイント診断をやってみよう

ストレングスファインダーを無料で受講する裏技は、それに似たグッドポイント診断を受けるということです。

ただし、繰り返しになりますが、お金を払ってでもストレングスファインダーを受けるのがオススメです。高いですが得られる情報の濃さが違います。(34資質開けた場合)

なので、とりあえず簡単に自分のことを知りたいという方あなたはグッドポイント診断をやってみて。その後詳しく自己理解を深めたいという方はストレングスファインダーをやってみては、いかがでしょうか。

無料で20-30分で自分の強みを解像度高くグッドポイント診断で知れるなら、やっておいて損はないと思います。

 

そしてここまで読んでくださったあなたは、記事を読んだ時間がもったいないので、今すぐ受けましょう!出た結果を自己分析に活かし、あなたの人生が良くなることを願っています!

ではまた!

【無料】グッドポイント診断を受ける!