【充実度2倍!】ゲストハウスの楽しみ方は全部で5つだ!

どうも!旅に出るときは99%の確率でゲストハウスに宿泊します中村創(@soooo_nakamura)です。

この記事では、

  • ゲストハウスに泊まったけど楽しめなかった
  • これからゲストハウスに泊まるけど未知数

という人に向けて、ゲストハウスの5つの楽しみ方を紹介します!

難しいものではなく、すぐ実行できる簡単なものばかりですので、参考にしてもらえれば嬉しいです。

そう
そう
この記事は3分ほどでサクッと読み終わりますよ!

ゲストハウスってどんな感じ?

まだゲストハウスに泊まったことがない方からしたら、「ゲストハウスってどんな感じ?」と疑問が出ているかもしれません。

この記事で解説するのもいいのですが、過去に日本と海外(タイ)のゲストハウスを写真付きで紹介しているので、こちらで雰囲気を掴んでもらえれば嬉しいです。

【体験談】浅草橋のゲストハウスLittle Japanに行ってきた – くりえいと

まるで宇宙船?バンコクのおすすめゲストハウスはTales Khaosan – くりえいと

唐揚げとホステルの融合?唐揚げで有名なバンコクTorica – くりえいと

 

そう
そう
写真付きなので、雰囲気はわかりやすいはずです!

ゲストハウスでの楽しみ方

楽しさの基準は人によって異なりますが、ゲストハウスに宿泊する人に共通する願望としては、

  • 新しい体験をしたい
  • 価値観の異なるらような人と交流したい
  • 心温まる時間を過ごしたい

とかではないでしょうか。

そう
そう
ぼくはいつもこんな願望を持ってゲストハウスを選んでます!

これらのの願望を満たすために、ゲストハウスをどのように楽しめばいいのか具体的な方法を5つ紹介していきますね!

①ゲストハウスがある土地を満喫する!

まず1つ目は、宿泊するゲストハウスの土地を満喫することです。

「なに当たり前のこと言ってるんだ。」と思ってる方がいるかもしれないですが、ごく稀に23時にチェックインして寝て終わりという人を見かけます。

ゲストハウスは、宿泊施設だけでなく、街全体のハブ的存在。つまりその街の観光の拠点にもなっているということです。

地方にあるゲストハウスの多くは、オーナーさんがその土地に縁・ゆかりのある人が多いです。地元を離れて東京で仕事をしていたけれど、また地元戻ってゲストハウスを立ち上げるパターンはよく聞きます。

なので、ゲストハウスを満喫する前に、その土地を満喫しましょう!

オーナーさん・スタッフさんに聞けば観光マップがもらえますし、ガイドブックにはのってないような穴場のスポットや地元民しかしらないレストランなど教えてもらえます。

②オーナーさん・スタッフと楽しく会話する!

「会話と言えど、どのタイミングで話せばいいの…?」と不安に思っているかもしれません。

でも大丈夫!チェックインの時、スタッフさんが気軽に話しかけてくれるはず…!

「どこから来たの?」
「今日は何する予定?」

などと話を振ってくれるので、会話をして仲良くなりましょう。

みんなフレンドリーで優しい人ばかりなので、すぐ打ち解けられると思いますよ!

そう
そう
というか会話が好きな人がスタッフやってる感じです!w

そのついでに①で紹介した土地のMAPや穴場情報を聞けば一石二鳥…!

③イベントに参加して友達をつくる!

全てではないですが、夜にイベントをやっているゲストハウスが多いです。

例えばお好み焼きパーティーだったり、冬だったら鍋パーティーだったり。季節に応じた食事イベントが中心ですかね…!

オーナーさん、スタッフさんを中心に、地元の方や宿泊者などゲストハウスに関係する人がたくさん参加します。日本人だけではなく、海外の方も!

しかも参加費も1000円くらい。

そう
そう
ご飯たべれて交流もできるのはお得〜!

せっかく閉鎖的なホテルではなく、開放的なゲストハウスに宿泊してるのですから、イベントには積極的に参加しましょう!!!

ゲストハウスに来る人は、みんな旅をして新しいことに挑戦したり、人と話すことが好きなので、仲良くなりやすいです。

ただ、毎日イベントを開催してる訳ではないので、イベントがない場合は次に紹介する楽しみ方を参考にどうぞ!

④共有スペースで他のゲストと交流する!

ゲストハウスには、バー・カフェスペースもしくは共有スペースがだいたいあります。そのスペースで他のゲストと交流しましょう。

誰とも喋らずに、寝てチェックアウトするのはゲストハウスに泊まった意味がないです。だったらネカフェでも変わらないですから。

共有スペースには、スタッフさんが常駐しているので話していると、他のゲストさんが会話に加わってくれます。

日本の方はもちろん、海外の方もいます。せっかくの機会なので、英語がうまかろうが下手だろうが話しましょう。

中には、自転車で全国を回っていたり、高校生で青春18切符を使って旅してたり、日本に初めてきた海外の方もいて、すごく刺激的!

共有スペースにいれば、何かしらの出会いがあるので、暇なときは行ってみてください。

⑤何年後かに再訪して新しい思い出をつくる!

ゲストハウスは一度泊まって終わりではありません。

半年後でも、数年後に再び訪れるのも1つの手です。

実際、ぼくの知り合いでもゲストハウスに宿泊してすごく気に入り、今度はアルバイトとして関わった人や一定期間ごとにそのゲストハウスを訪問する人がいます。

そう
そう
何度訪れようが、いい思い出は消えないからね!

もしあなたにお気に入りのゲストハウスが見つかったら、また訪れて欲しいです。

そもそもゲストハウスをどうやって見つけたらいいかわからないという方は、こちらの本がオススメ!旅人にも知名度のある素敵なゲストハウスがたくさん紹介されていますよ〜!

東京のゲストハウスを探している場合は、自分が書いたこの記事を参考にどうぞ!(本当に厳選した場所のみ紹介してます!)

ゲストハウスで楽しい時間を過ごそう!

いかがでしたでしょうか。

あなたもゲストハウスを楽しめそうですか?

まだ宿泊したことない方にとっては不安かもしれませんが、行ってみれば案外すぐスタッフと打ち解け、楽しい時間を過ごしていると思います。

「ちょっとわたしじゃ楽しめないかも…」と何もアクションを起こさないのはもったいない…

ぜひ今回ご紹介した楽しみ方の5つを参考に実行に移してみてください…

  1. その土地の文化に触れるような旅をする!
  2. オーナーさん・スタッフと楽しく会話する!
  3. イベントに参加して友達をつくる!
  4. 共有スペースで他のゲストと交流する!
  5. 何年後かに再訪して新しい思い出をつくる!

その結果、「ゲストとハウスすごく楽しめたよ〜!」となれば、この記事を書いてよかったと思えます…笑

せっかく、同じ時間を過ごすなら、楽しくゲストハウスに宿泊してくださいね!

ではまた!